シミレーザー治療|大友クリニック 東大阪 若江岩田駅|しみ取り ルビーレーザー

06-4309-8112

シミ取りレーザー治療

シミ取りにはレーザー治療が最も有効な方法の1つです。当クリニックでは、シミ治療に最も有効とされるQスイッチルビーレーザーとルビーフラクショナルを用いた治療しております。ルビーレーザーは皮膚の深い部分までレーザー光線が届きメラニンなどの色素に選択的に吸収されます。シミだけでなく、太田母斑などあざの治療にも有効です。

ルビーレーザーで行える治療

Qスイッチルビーレーザー

 治療内容:濃いシミ、あざ、タトゥー除去

ルビーフラクショナル

 治療内容:薄いシミ、肝斑の改善

TatooStar R
Asclepion
TatooStar R

Qスイッチルビーレーザーの治療

濃いシミやあざ、アートメイクやタトゥーの除去が可能です。

<Qスイッチルビーレーザーのポイント>

  • 照射時間は、直径1cm程度のシミで3分~5分程度です。
  • 術後14日間程度、キズをテープでカバーします。非常に目立ちにくいテープを導入しております。
  • 施術は1回のみです。

ルビーフラクショナルの治療

薄いシミ、肝斑の改善など美肌治療に効果的です。ダウンタイムが短く治療直後にメイクも可能です。美容治療をはじめて受ける患者様にもおすすめです。

<ルビーフラクショナルのポイント>

  • レーザー照射後、テープは不要です
  • 短く治療直後にメイクも可能です。
  • 照射時間は約5分~15分程度です。
  • 施術は3~5回程度です。

ルビーレーザー治療の流れ

1.カウンセリング

ご希望の治療部位に合わせ、治療方法や回数などについて、ご提案いたします。

2.レーザー照射

テスト照射で、肌質や治療部位に応じた照射レベルを調整してから、様子を見ながら照射していきます。

3.アフターケア

ご自宅で行っていただきたいスキンケアなどについて、丁寧にご指導いたします。

TOPへ